写真:Muhammad Mahdi Karim

山に登るのに最適な時期はいつですかキリマンジャロ?

キリマンジャロでは、12月から3月、6月から10月の2つの最高の登山体験ができます。雪に覆われた穏やかな山頂への登山をお探しなら、12月以降が最適です。夏が空いていて、熱帯の気温が高い場合は、6月以降が最適です。

国立公園の素晴らしい景色を眺めながら、12月から3月までの忙しくない季節に先駆けたような気分になれます。氷点下から10°Cまでの寒冷な温度と風に対応するために、さらにいくつかのギアを梱包する必要がありますが、ピークシーズンの混雑なしに山の雰囲気を味わっていただければ幸いです。

夏のシーズンは、山での忙しい時間であるため、少し変化しますが、登山に沿って穏やかな温度になるという利点があるため、山だけでなく、周囲の国立公園の景色も理想的な入門です。キリマンジャロ周辺の森林と平原では、平均気温は約30°Cです。日中の気温は登山に沿って5から15°Cの範囲であり、山頂の夜間の気温は、風冷を考慮して氷点下よりもかなり低くなる場合があります。

独自の登りを選択する

2つの季節の違いは、キリマンジャロでの経験全体に柔軟な選択肢があることを意味します。 12月は、より挑戦的なシーズンに取り組むにつれて、登山に個人的で生々しく、冒険的な味を与えます。しかし、報酬は、経験豊富なガイドと一緒に、より自信を持って苦労して稼いだサミットです。混雑することなく登りたいという気持ちを持ち、山と仲良くなることは、キリマンジャロに取り組む今シーズンを選ぶ大きな理由です。より穏やかで平和な国立公園を見るチャンスです。キリマンジャロは、サミットの上と下の両方から取り入れるのに最適なアフリカの1つです。

キリマンジャロを登るには、いくつかの理由から夏のシーズンが人気です。ナンバーワン—途中で登山を学び、体験するガイドと仲間のクライマーがいます。地上で知識を共有することで、クライミングが特別な理由については知らなかったかもしれない洞察が得られるので、そのより多くの社会的感情は、クライミングコミュニティの多くの人々にとって間違いなく強力な牽引力です。

クライミングの経験から、キリマンジャロの季節があなたのスタイルに合っていることがわかります。登山の社会的側面をもっと求めているフレッシュクライマーは、6月から10月のシーズンに行くことを選択できます。高度に慣れるだけでなく、地元のガイド、ポーター、世界中の仲間のクライマーのコミュニティにも順応する機会を与えてくれます。キリマンジャロの国立公園では、平野、森林、野生生物の美しい景色を眺めることができますアフリカは、登山中に写真を撮ることで世界的に有名です。それをより大きなコミュニティと共有することが、登頂をサミットに到達するのと同じくらい重要なものにすることができます。

冬季にキリマンジャロに登る経験豊富で柔軟なクライマーは、夏季にはできない方法で公園からのプロのガイドと同じレベルの7つのルートの1つを取ることができます。最も記憶に残る登山の瞬間は、多くの場合、眺望の景色を見渡して、周りの自然だけを見る人々です。冬のシーズンに行くと、最高の状態で山の自由と平和を感じることができ、夏休みほど気を散らすことなく、アフリカの頂上への登山の冒険に集中することができます。

どちらを選んでも、キリマンジャロは間違いなくアフリカの最高の景色と登山を提供します。山の周りでは、キリマンジャロ国立公園の美しさに固有の自然を体験し、世界クラスの登山からその景色を眺めることができます。

大陸には息を吸い、探検するのに最適な場所はありません。

読んでくれてありがとう!この作品がおもしろい、または役立つと思ったら、下の♥をクリックしてください。興味のある読者がこの記事を見つけるのに本当に役立ちます。

エキサイティングな登山ツアーを予約する最良の方法をお探しですか?当社のウェブサイトをご覧ください! berguide.com

キリマンジャロ山のアセンションに備えるためのアドバイスが必要ですか?どちらのルートをとるかはすでに決めていますか?